くしゃみとぎっくり腰【名古屋-接骨院-ぎっくり腰】

名古屋-接骨院-ぎっくり腰-くしゃみ

こんにちは。

池田接骨院院長の小川敦史です。

今日はくしゃみとぎっくり腰の関係に

ついてお話をしていきます。

「くしゃみ」ってなぜ起こる?

なぜくしゃみが起こるのでしょうか?

それは身体に有害なものが入りそうに

なった時に、くしゃみをすることにより、

身体から外へ追い出すためです。

鼻の穴にはたくさんの鼻毛があり、

ゴミが身体の中に入ることを防いでいます。

鼻の中の粘膜も、いつも湿っていることにより

小さなゴミやホコリを吸い取っています。

ゴミやホコリが鼻の粘膜にある神経を、

刺激した時にくしゃみをして追い出すのです。

アレルギー反応によりくしゃみが出てしまう

こともよくありますね。

花粉症や寒暖差アレルギー、刺激物質などで

くしゃみが出ることもあります。

防御反応のためのくしゃみなのですが、

それが過剰に働いてしまい、

たいして有害でないものにも、

強く反応してしまうのがアレルギー性鼻炎です。

人によっては、太陽を見た時に反射的に

くしゃみをしたり、香辛料を吸い込んだ刺激で

くしゃみが起こることもあります。

くしゃみは意外と体力を奪われ

身体への負担も大きく

高齢者や体力的に弱っている人ですと、

肋骨を骨折することもあります。

くしゃみで腰にかかる負担は

体重の約7倍とも言われています。

くしゃみをするとぎっくり腰になる!?

くしゃみをした時にぎっくり腰に

なったことがあると言う人は、

意外と多いと思います。

皆さんの周りでもそう言った話を

聞いたことはありませんか?

先程も書いたように、

くしゃみをした時、腰には

体重の約7倍の力がかかっていると

言われています。

時速に換算すると320キロも

出ているということです。

くしゃみをする時には

お腹に力が入ります。

その腹圧によって腰の関節や

椎間板に衝撃が加わり

ぎっくり腰になります。

くしゃみの際に前屈みになることも、

ぎっくり腰を起こす

原因にもなっています。

くしゃみでギックリ腰になる人は?

なぜ、くしゃみでギックリ腰になる人と

ならない人がいるのでしょうか?

ぎっくり腰になる人は普段から、

筋肉や関節が硬い傾向にあります。

それらが柔らかければ、柔軟に衝撃を

吸収して問題なく過ごせます。

しかし知らず知らずのうちに

関節や筋肉が硬くなってしまい、

そんな状態の時にくしゃみをすると

その衝撃からぎっくり腰になってしまいます。

ですので、デスクワークなどで

同じ姿勢を長時間続けるような人や、

普段から重い荷物を持つ人、

つい姿勢が悪くなってしまう人に

多くなってきます。

くしゃみが出そうになったら?

腰の状態が良くない人や、

ぎっくり腰になった経験がある人は

くしゃみが出そうな時、

とても恐怖を感じていますね。

身体中に力を入れ、イチかバチかの気持ちで

くしゃみをしていませんか?

次のことに気を付けるだけで、

くしゃみによるぎっくり腰を防げます。

①机や壁など動かないものに手をつく

②背筋を伸ばして、軽く膝を曲げる

③なるべく小さなくしゃみをする

以上のことでギックリ腰を

予防することが出来ます。

前屈みでのくしゃみがぎっくり腰の

リスクを高めてしまいますので、

必ず前屈みにならないように

気を付けてくださいね。

普段から身体のケアを

くしゃみをする時に気を付ければ、

ぎっくり腰になる危険性は

減らすことが出来ます。

しかし、大事なのはくしゃみをしても

ぎっくり腰を起こさない身体です。

関節や筋肉の柔軟性の低下が、

ぎっくり腰を起こしますので、

普段からまめにケアをして、

身体の状態を良く保ちましょう。

お風呂にゆっくり入る。

休みの日には軽い運動をする。

暴飲暴食をしない。

規則正しい生活を心がける。

当たり前のことを続けるだけで、

ぎっくり腰どころか

慢性腰痛も改善されます。

まとめ

関節や筋肉の柔軟性が無くなってくると、

ぎっくり腰が起こる可能性が高くなります。

寒い季節は普通に過ごしていても、

身体が硬くなりやすいですね。

もちろん季節を問わず身体のケアは

大事ですが、寒い季節はより

気を付けるようにしましょう。

名古屋接骨院-坐骨神経痛名古屋接骨院-椎間板ヘルニア名古屋市‐腰痛名古屋接骨院-脊柱管狭窄症

池田接骨院のご案内

院名 池田接骨院
院長 小川敦史
診療項目 腰痛、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症など
所在地 愛知県名古屋市西区則武新町1-1-10
電話番号 052-562-5268
最寄り駅 名古屋駅
連絡方法 お問い合わせフォーム
駐車場 2台完備
営業時間 AM9:00~PM8:00 ※完全予約制なので昼休みは設けていません
休診日 日曜日、土曜日午後 ※祝日は終日診療
URL http://池田接骨院.xyz

名古屋駅からのアクセス

※名古屋駅からでしたら、車で5分ほどです。歩いて15分ほどになります。

1.ルーセントタワーに向かう

名古屋駅から大名古屋ビルジングを右手にみて、ルーセントタワーに向かって進みます。

名古屋接骨院-おすすめ 名古屋接骨院-おすすめ 名古屋接骨院-おすすめ

2.牛島町の交差点を右折

次の信号(牛島町・右手にミニストップがあります)を右に曲がります。

名古屋接骨院-おすすめ 次の信号(牛島町・右手にミニストップがあります)を右に曲がります。

3.輪ノ内町の交差点を直進

一つ目の信号(輪ノ内町)を越えると、左手に「ノリタケの森」があります。

名古屋接骨院-おすすめ

4.ノリタケの森を越える

そのまま直進してください 左側に「ノリタケの森」があります。

名古屋接骨院-おすすめ

次の信号(西藪下)も直進です。

名古屋接骨院-おすすめ

右手に公園(桜木公園)があります。そのまま直進です。

名古屋接骨院-おすすめ

5.左側に当院が見えてきます

右手にサークルKが見えます。そのまま直進です。

名古屋接骨院-おすすめ

そのまま100mほど、まっすぐ進むと左手に当院があります。

名古屋接骨院-おすすめ

Googleマップ

名古屋市‐接骨院

名古屋接骨院

※ご予約多数のため1日2名様限定の紹介割引です。もし、今すぐ症状を改善できる施術をご希望でしたらお早めにお問い合わせください。優先的にご予約をお取りできるように調整いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA