冷え性は腰痛になりやすい!?【名古屋-接骨院-腰痛】

名古屋-接骨院-腰痛-冷え性

こんにちは。

池田接骨院院長の小川敦史です。

今日は、冷え性の人と腰痛について、

お話をしていきます。

冷え性は腰痛になる?

冷え性だからと言って必ず腰痛に

なるわけではありません。

しかし冷え性の人は腰痛になりやすい、

もしくは腰痛が悪化しやすい傾向はあります。

それは、

冷えにより筋肉の緊張が強くなることが

原因と考えられます。

冷え性の定義は?

冷え性は医学的に

定義されているわけではありません。

一般的には、手や足など末梢部分の冷えや、

上腕部や大腿部が温まらずにたえず冷えを、

感じている状態です。

体温では36度未満になると冷え性として、

自覚することが多いようです。

男女差では、

男性は約25%に対して、

女性は約55%が冷え症を

自覚しているようです。

冷え性になると冬はもちろんですが、

夏場でも冷房が効いた部屋では、

寒さを感じ、身体が冷えてしまいます。

暑がりな男性社員が営業から帰ってくると、

冷房の設定温度を最低まで下げてしまうので、

カイロが手放せないというOLさんもいるようです。

女性に冷え性が多い理由は?

女性の半数以上が冷え性と自覚しているようですが、

それには女性特有の理由があります。

筋肉量が少ない

体温を作りだすのは、ほとんどが筋肉です。

男性に比べ女性は筋肉量が少ないので、

熱をうまく作れず冷え性になりやすくなります。

同じトレーニングをしたとしても、

女性は男性のように筋肉ムキムキには、

なりにくいですね。

そして、女性は事務仕事などの屋内での仕事が

多くなるため、夏でも冷房の効いた部屋に

いることが多くなるのも冷え性の原因になります。

ホルモンバランスが乱れやすい

女性には月経があるためホルモンのバランスが

乱れやすくなります。

そのため体温調整に関係する自律神経の

調節もうまくできなくなり、

冷え性の原因になります。

月経がある

月経がある事により血液量が減ってしまうため、

酸素や栄養分の運ばれる量も減り、

筋肉の働きが弱くなることで冷えやすくなります。

他にも遺伝的な要因生活習慣による、

冷え性もありますが、

これは女性に限ったことではありませんね。

冷え性と腰痛

身体の冷えにより血流が悪くなります。

すると筋肉の動きも硬くなります。

筋肉が硬くなれば負担が大きくなり、

痛みとして出てきます。

冷えは基礎代謝も下げてしまうので、

腰痛だけでなく免疫力も下げてしまいます。

冷え性の改善

冷え性の改善には次のようなものがあります。

お風呂に入る

冷え性の人で、シャワーで済ませる人は

少ないと思いますが、お風呂はゆっくり

入ってください。

湯船に10分以上は入ると良いでしょう。

温度は40度前後にして、

あまり熱くし過ぎないようにしてください。

白湯(さゆ)を飲む

寒くなるとのどの渇きを感じにくくなるので、

水分摂取量が少なくなります。

白湯を多めに取ることで、代謝があがり、

血流が良くなっていきます。

軽い運動をする

お風呂上りのストレッチや筋トレで、

筋肉の動きを良くするようにしてください。

普段からなるべく歩くことも、

忘れないようにしてください。

着る服で調節する

厚着をすれば良いというわけではありません。

あまり厚着をし過ぎると、

動きにくくなるため血流が

悪くなっていくこともあります。

動きやすく温かい服装にしてください。

首、手首、足首といった「首」がつく部位を、

冷やさないようにすることも

冷え性の対策になります。

まとめ

実は私も冷え性で悩んでいます(笑)

今年は特に寒いのでつらいですね。

ただ上記のことをなるべく守るように

していますので、それほどひどくはありません。

冷え性は腰痛だけでなく、代謝が落ちることで、

全身的に症状を出すことがあります。

なるべく身体を動かし、

冷やさないような努力も必要になりますね。

名古屋接骨院-坐骨神経痛名古屋接骨院-椎間板ヘルニア名古屋市‐腰痛名古屋接骨院-脊柱管狭窄症

池田接骨院のご案内

院名 池田接骨院
院長 小川敦史
診療項目 腰痛、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症など
所在地 愛知県名古屋市西区則武新町1-1-10
電話番号 052-562-5268
最寄り駅 名古屋駅
連絡方法 お問い合わせフォーム
駐車場 2台完備
営業時間 AM9:00~PM8:00 ※完全予約制なので昼休みは設けていません
休診日 日曜日、土曜日午後 ※祝日は終日診療
URL http://池田接骨院.xyz

名古屋駅からのアクセス

※名古屋駅からでしたら、車で5分ほどです。歩いて15分ほどになります。

1.ルーセントタワーに向かう

名古屋駅から大名古屋ビルジングを右手にみて、ルーセントタワーに向かって進みます。

名古屋接骨院-おすすめ 名古屋接骨院-おすすめ 名古屋接骨院-おすすめ

2.牛島町の交差点を右折

次の信号(牛島町・右手にミニストップがあります)を右に曲がります。

名古屋接骨院-おすすめ 次の信号(牛島町・右手にミニストップがあります)を右に曲がります。

3.輪ノ内町の交差点を直進

一つ目の信号(輪ノ内町)を越えると、左手に「ノリタケの森」があります。

名古屋接骨院-おすすめ

4.ノリタケの森を越える

そのまま直進してください 左側に「ノリタケの森」があります。

名古屋接骨院-おすすめ

次の信号(西藪下)も直進です。

名古屋接骨院-おすすめ

右手に公園(桜木公園)があります。そのまま直進です。

名古屋接骨院-おすすめ

5.左側に当院が見えてきます

右手にサークルKが見えます。そのまま直進です。

名古屋接骨院-おすすめ

そのまま100mほど、まっすぐ進むと左手に当院があります。

名古屋接骨院-おすすめ

Googleマップ

名古屋市‐接骨院

名古屋接骨院

※ご予約多数のため1日2名様限定の紹介割引です。もし、今すぐ症状を改善できる施術をご希望でしたらお早めにお問い合わせください。優先的にご予約をお取りできるように調整いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA