静電気体質は腰痛になりやすい!?【名古屋-接骨院-腰痛】

名古屋-接骨院-腰痛-静電気

こんにちは。

池田接骨院院長の小川敦史です。

今日は、静電気と腰痛について、

お話をしていきます。

静電気が腰痛と関係している!?

着替えをする時や、

車に乗ろうと手を触れた時に、

バチバチッ!と静電気が

走ることはありませんか?

とても怖いですね。

冬になると、より静電気が溜まりやすく、

少しのことでバチバチと不快な思いを、

している人は多いのではないでしょうか。

実はその静電気が腰痛と

関係しているかもしれないと言う事を、

ご存知でしょうか?

その理由は、

静電気が溜まりやすい人は、

血液がドロドロになっている、

可能性が高いからです。

静電気とは

そもそも静電気とは何なんでしょう?

どんな物にもたいてい電気が蓄えられています。

もちろん人も電気は持っています。

電気にはプラス(+)とマイナス(-)があります。

そのプラスとマイナスの数が同じときは、

中性の状態で安定しています。

物質同士に摩擦などの刺激が加わると、

マイナス電気が、片方の物質に移動します。

もともとのプラス電気とマイナス電気の数は、

同じですが、マイナス電気の移動により、

片方はプラス電気が多い状態になり、

もう片方はマイナス電気が多い状態になります。

これを「帯電している状態」と言います。

このプラス電気が多い状態のものが、

マイナス電気が多いものに触れると、

一瞬にしてマイナス電気が移動してくるので、

バチッと静電気が起こります。

なぜ夏より冬の方が静電気は良く起きるの?

夏より冬に静電気は良く発生しますが、

とうぜん夏でも静電気は発生しています。

静電気は空気中に含まれる水分を伝わり、

流れやすくなるため、身体や洋服に

帯電する状況が少なくなります。

これが夏に静電気が起きにくい理由です。

静電気は、湿度20%以下、温度20度以下で

発生しやすくなると言われています。

静電気と腰痛

ではなぜ静電気と腰痛が関係あるのでしょうか?

それは血液がドロドロ状態になっていることが、

関係していると言われています。

血液がドロドロになってしまうと、

マイナス電気が不足していきます。

プラス電気が多い状態ですので、

物に触れた瞬間にマイナス電気が移動して、

静電気が発生するのです。

静電気体質と言われる人は、

マイナス電気が少ない状態になっているのです。

静電気を除去する方法は

湿度を保つ

空気中に含まれす水分によって、

バランスの崩れた電気は移動しやすくなります。

加湿器などで湿度を保つことにより、

静電気が発生しにくくなります。

静電気除去用のグッズを使う

最近では静電気防止用などのグッズが

売っていますので、使いやすそうなものを

選ぶのも良いかもしれませんね。

ハンドクリームを塗ることで、

静電気を抑えることが出来るそうです。

静電気体質にならないようにする

先ほども書いたように、静電気体質のひとは

血液がドロドロになっていることが多いようです。

静電気を加湿器などで抑えても、

血液の状態をよくしないと、

根本解決にはなりませんね。

ですので、

水を飲む

冬はのどの渇きを感じにくくなるため、

水分摂取量が減ってしまいます。

40℃前後の白湯にして飲むと、

より身体に良い効果があります。

1日2リットルを目標に、

こまめな水分補給を心掛けましょう。

軽い運動をする

血液の流れの悪さが

マイナス電気を不足させます。

軽い運動をすることで電気のバランスの崩れを

防止することが出来ます。

お風呂に入る

これも同じ理由ですね。

身体を温めることで血液の流れが良くなります。

食事に気を付ける

コンビニ弁当や揚げ物ばかり食べていると、

血液がドロドロになると言われています。

なるべく和食中心にするといいですね。

まとめ

暗い廊下などでドアに触れようとした瞬間に、

静電気の火花が見える時もありますね。

1万ボルトを超える場合もあるようです。

静電気が起きるのは一瞬なので、

人の身体には問題ないようですが、

もし続いたら大変なことになりますね。

身体を元から良い状態にして、

静電気も腰痛も起こらない

身体作りをしていきたいですね。

名古屋接骨院-坐骨神経痛名古屋接骨院-椎間板ヘルニア名古屋市‐腰痛名古屋接骨院-脊柱管狭窄症

池田接骨院のご案内

院名 池田接骨院
院長 小川敦史
診療項目 腰痛、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症など
所在地 愛知県名古屋市西区則武新町1-1-10
電話番号 052-562-5268
最寄り駅 名古屋駅
連絡方法 お問い合わせフォーム
駐車場 2台完備
営業時間 AM9:00~PM8:00 ※完全予約制なので昼休みは設けていません
休診日 日曜日、土曜日午後 ※祝日は終日診療
URL http://池田接骨院.xyz

名古屋駅からのアクセス

※名古屋駅からでしたら、車で5分ほどです。歩いて15分ほどになります。

1.ルーセントタワーに向かう

名古屋駅から大名古屋ビルジングを右手にみて、ルーセントタワーに向かって進みます。

名古屋接骨院-おすすめ 名古屋接骨院-おすすめ 名古屋接骨院-おすすめ

2.牛島町の交差点を右折

次の信号(牛島町・右手にミニストップがあります)を右に曲がります。

名古屋接骨院-おすすめ 次の信号(牛島町・右手にミニストップがあります)を右に曲がります。

3.輪ノ内町の交差点を直進

一つ目の信号(輪ノ内町)を越えると、左手に「ノリタケの森」があります。

名古屋接骨院-おすすめ

4.ノリタケの森を越える

そのまま直進してください 左側に「ノリタケの森」があります。

名古屋接骨院-おすすめ

次の信号(西藪下)も直進です。

名古屋接骨院-おすすめ

右手に公園(桜木公園)があります。そのまま直進です。

名古屋接骨院-おすすめ

5.左側に当院が見えてきます

右手にサークルKが見えます。そのまま直進です。

名古屋接骨院-おすすめ

そのまま100mほど、まっすぐ進むと左手に当院があります。

名古屋接骨院-おすすめ

Googleマップ

名古屋市‐接骨院

名古屋接骨院

※ご予約多数のため1日2名様限定の紹介割引です。もし、今すぐ症状を改善できる施術をご希望でしたらお早めにお問い合わせください。優先的にご予約をお取りできるように調整いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA